自分に似合う、ヘアスタイル選び!

目安時間:約 5分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的に似合うヘアスタイルを、決める時に必要な要素は、

 

顔のタイプと型になります!

 

 

実は、お客様のこの質問には非常に困ることが多くあります。

 

「俺、そろそろヘアスタイルを、変えたいんだが・・

どんなのが似合うだろうか?」

 

たぶん、お客様には本当はこうしたい!

 

なんて思っているヘアスタイルがあるだろうし・・

 

その方のフィーリングみたいのもあるので、何とも言えないことが・・

 

まぁ、こちらが気にしなければ済むことではあるのですが(笑)。

 

 

いったい、自分がどのタイプなのかを判断して、

 

より自分に似合うヘアスタイルに近づきたいものですね。

 

たくさんの顔形やタイプなどがありますが、簡単に大きく分けて四つの

 

タイプ別に紹介します。

 

 

゜顔型① 面長タイプ

 

(割と瘦せ型、顔が長い、背が高いなどの全体的に縦の印象が強い人)

 

この様な人には、髪は長めでの方が良いです。やや、サイドにボリューム感

をもたせて、横への広がりを意識したスタイルがいいと思います。

 

ショートヘアやサイドを刈り上げたようなヘアスタイルはあまりお勧め

できません。

 

 

゜顔型② 丸顔タイプ

 

(割と太っている、顔が丸い、背が低いなどの全体的に横の印象が強い人)

 

この様な人には、サイドを短めにして、縦の高さを意識したスタイルがいいです。

 

普通にショートヘアやベリーショートでも良くお似合いになると思います。

横が膨らんだりするヘアスタイルはNGだと思います。

 

 

 

゜顔型③ 中性的タイプ

 

(顔が優しい、かわいい、ジャニーズ系、中性的な印象が強い人)

 

この様な人には、ゆる~いパーマなどで、全体的にふわっとして、やんわりと

丸い感じのイメージのスタイルが似合うと思います。

 

バシっとした男性色濃い、ヘアスタイルは似合わないでしょうね・・

 

 

゜顔型④ 男性濃い(四角形)タイプ

 

(顔が濃い、イカツイ、エグザイル系、強面な印象が強い人)

 

バシっと固めた、セットしました、短いパーマなどのカチカチスタイルが

似合うでしょう。

間違っても、ふんわり柔らかい丸いイメージのヘアスタイルはお勧め出来ません!

 

 

もちろん、これが絶対にではありませんので・・誤解なく

 

大切なのは・・ご本人の、顔のイメージ、フィーリングやファッションセンス、

または個性などが一番の重要になってくるポイントだと思います。

 

あくまでも、顔の型からの見方ですので!

 

 

非常に簡単ではありますが、これらの特徴を知っているだけでも、

 

今後のヘアスタイルを検討される時には、参考になるかもしれません!

 

 

 

 

ブログランキング


ブログランキング参加中!

記事が面白かった、参考になった
という方はポチっとしていただけると嬉しいです。

 

 


理容室・床屋ランキング
 

にほんブログ村 美容ブログ 男のアンチエイジングへ
にほんブログ村

この記事に関連する記事一覧

comment closed

管理人プロフィール

 


管理人  zerokun
家業でもなかった理美容業界に

身を置いて、全く知識も技術も

ありませんでしたが、今でも

何とか営業させて頂いております。

未だに右往左往の人生ですが・・

 

管理人プロフィール詳細

 

Richlife
twitter
最近の投稿
カテゴリー
関連ページ
ブログランキング

ブログランキング参加中!

記事が面白かった、参考になった
という方はポチっとしていただけると嬉しいです。



ヘアケア・スタイルランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男のアンチエイジングへ
にほんブログ村
 

アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ