冬の紫外線も、薄毛や白髪の原因になります!

目安時間:約 5分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫外線を浴びることによる、さまざまな肌のトラブルに見舞われるのは

 

ご存じでしょうが、頭皮にも起こっています!

 

 

強い紫外線は、春から夏にかけての時期ですが、冬と言えば気になるのが乾燥。

 

この乾燥で肌、頭皮のバリア機能が低下していて、夏よりも紫外線の影響を

 

受けやすくなっているとも言えます。

 

最も強い時期の季節などは、10~20分くらいでも外にいるだけで、

 

頭皮は凄くストレスを受けます。

 

そのために、ヘアサイクルが急激に短くなったりして、薄毛が加速してしまう

人もいるんです

 

雨風や花粉に黄砂などを浴びた時も同じですね

 

これらの外的要因の影響は、すぐに表れないために、気づくのも遅れ

薄毛、脱毛、白髪の進行にビックリすることが多いんです。

 

 

それに髪の毛のキューティクル部分がダメージを受けます!

 

そうなれば、当然に枝毛や切れ毛になり、さらに内部まで入り込むと

 

毛髪内のメラニンを分解してしまい、髪が赤くなったりということにも

なるんです。

 

頭皮も皮膚なので、紫外線によって日焼けして赤くなったりなるんですが

 

紫外線のダメージを受けると、問題なのが・・

 

頭皮には活性酸素が発生してしまいます!

 

 

活性酸素

(切ったリンゴを放置していると、だんだん茶色になりますよね)

 

酸化・・体のサビです!!

 

活性酸素は直接に細胞を攻撃したり、遺伝子すらにも問題を生じさせます

 

このサビが、頭皮の代謝や血流などを壊してしまい毛母細胞に大きな

 

ダメージを与えて、新しく生えようと頑張っている毛髪の成長を妨げて、

 

薄毛・脱毛・白髪の原因になるのです。

 

よく秋になると、抜け毛が多くなったような気がすると、たくさんの人が

感じているみたいですが・・・

 

これは、夏の紫外線のダメージのせいではないかと思っていますね!

 

では、どうすればいいのか?

 

正直、自然界で起こる事なので・・これっていう対策法はありませんが・・

 

この様な時に、お勧めなのが「帽子」ですね

 

やっぱり、帽子・・薄手のものがベストでしょう!!

 

「帽子は良くない!帽子をかぶると、蒸れてしまうので頭皮に悪い」

 

こう思っている人もいるかもしれませんが、確かに多少は蒸れるかも

しれませんが、そんなことで髪は抜けませんから・・

 

わきの下なんて、抜けてませんよね?

 

ただ、汗をかいて蒸れた状態だったのを、そのままで放っておくのが

 

悪いのです!

 

その日の夜に、ちゃんとシャンプーをすれば問題はありませんので・・

 

これからの紫外線が気になる人は、ちょっと帽子オシャレをするのも

 

良いかもしれませんね。

 

ブログランキング


ブログランキング参加中!

記事が面白かった、参考になった
という方はポチっとしていただけると嬉しいです。

 

 


理容室・床屋ランキング
 

にほんブログ村 美容ブログ 男のアンチエイジングへ
にほんブログ村

カテゴリ:ヘアケア  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

comment closed

管理人プロフィール

 


管理人  zerokun
家業でもなかった理美容業界に

身を置いて、全く知識も技術も

ありませんでしたが、今でも

何とか営業させて頂いております。

未だに右往左往の人生ですが・・

 

管理人プロフィール詳細

 

Richlife
twitter
最近の投稿
カテゴリー
関連ページ
ブログランキング

ブログランキング参加中!

記事が面白かった、参考になった
という方はポチっとしていただけると嬉しいです。



ヘアケア・スタイルランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男のアンチエイジングへ
にほんブログ村
 

アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ