最近は、ヘアカラー専門店!白髪染め専門店!急上昇中・・・

目安時間:約 11分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近頃は、道路沿いによく見かける

 

「ヘアカラー専門店」「白髪染め専門店」

 

凄く需要が伸びているらしい!!

 

それはなぜなのか・・・?

 

 

 

ヘアカラー専門店の良いところは、ズバリ!

「早くて、安くて、綺麗に仕上がる

 

 

 

 

やはりこれでしょう

 

 

 

 

従来の美容室だと、価格が高く、2時間~3時間と

時間に余裕がある時しか行けません

 

 

 

それと、ヘアカットのタイミングと白髪染めの

タイミングが必ずズレてくるので

 

 

 

「染めたい時に染められない」という問題ですね

 

 

 

 

確かに、自宅で白髪染めをするとお風呂場や

タオルが汚れるので、掃除が大変だから。

 

 

 

 

美容院でしてもらった方が自宅でするよりムラなく

綺麗に仕上がり、もちも良いから。

 

 

 

 

肌が弱いので、その事を話してやってもらうから。

などなどの理由があるんです

 

 

 

 

 

 

先日のことですが

テレビのある番組でも取り上げられていました

 

 

 

 

本当はあまり興味はなくて、何気に聞いていた

程度だったんですが・・・

 

 

 

 

白髪染め専門店のチェーン店の取材でしたが

なんと!この急成長で、年商7億円だとか!!

 

 

 

 

えっ??思わずテレビに釘付けになった

 

 

 

 

実は、私はこの業界に入った頃から

ずっと思っていた!

 

 

 

 

なぜヘアカラーの料金が高い設定なのか?

 

 

 

 

特殊な染め方や明るい色の場合などでしたらば

分かりますが、

 

 

 

 

白髪染めなどは、いわば塗布するだけの作業です

黒にするのは簡単なんです。

 

 

 

 

薬剤なども、そんなに高価なものでもありません!

塗るだけなのだから・・・

 

 

ヘアカラー専門店(白髪染め専門店)での

技術はどうなのか?

 

 

 

 

実際の技術者は、休眠美容師と言われる方々が

多いみたいです。

 

 

 

 

「休眠美容師」

 

約50万人の美容師がヘアサロンで働いている一方で、

美容師免許を持ちながら、勤めていない休眠美容師は

 

 

 

 

全国に75万人以上いると言われています。

実は、これが美容業界にとっての課題でもあります

 

 

 

 

美容師は、女性が活躍しやすい職業の1つなんですが

しかし、その女性美容師たちが、結婚や出産を機に

現場から退いてしまうケースがとても多いんです。

 

 

 

 

理由には、長時間労働であること、週末に休みを取れないこと、

また十分に育児休暇が取りづらい職業だからでしょう。

 

 

 

 

女性が多く、活躍できる職業なのに、本当に惜しいですね

 

 

 

 

でも、こういうスタイルのお店がどんどんできれば

彼女たちの技術力が生かされます。

 

 

 

 

なので、ヘアカラー専門店の技術は安心して

良いでしょう!

 

 

 

 

お客さんにとっても、休眠美容師さんにも

お互いに「合理的で良いな~」って思うんですが

 

 

 

 

ヘアサロンやっている、私が言ったらば変かな?

同業者に怒られそう・・・

 

 

 

 

実際に行ってきた人の話を聞きました!

 

 

 

 

 

技術の必要ないサービスは徹底して省くことで

人件費を抑えている

 

 

 

 

お客さまの層もおばちゃ~んばっかりだと思ったら、

意外と30代、40代の人の方が多かった。。。

 

 

 

 

「このトリートメントいかがですか~?」

 

「このスタイリング剤良いですよ~」

 

 

 

 

なんて物販セールスがうっとうしかったので

全くなかったのが良かった!などなど・・・

 

 

 

 

なので、

 

 

「予約を早くとりたい」

 

「施術時間を短くすませたい」

 

「過度な接客サービスはいらない」

 

「安く済ませたい」

 

 

 

 

そう考える合理派タイプの人だったら満足して

きっとリピーターになるんじゃないかと思います。

 

 

メリット

 

 

カットとカラーのサイクルが合わない

急にカラーだけしたくなった時に便利。

 

 

 

必要以上に話しかけられたりせず、淡々と

快適に施術が終わること。

 

 

 

安く済むので、浮いた分を他の化粧品やエステなどの

美容代金に廻せる。

 

 

 

予約がとりやすく、施術も早くすむので、忙しい人には便利。

 

 

 

 

デメリット

 

美容室の雰囲気やおもてなしのサービスも含めて

楽しみにしている人はガッカリするでしょう

 

 

 

カット、パーマ、ブローはサービスに無いので、

そのサービスを受けるためには、普通のヘアサロンを

キープする必要がある

 

 

 

 

結論は、こういうお店はお客さんには良いと思う!

だいたい、ヘアサロン側がせめて白髪染めなどを

 

 

 

 

もっと割安でやらないから、こういう現象になります。

 

 

 

 

私は、数年前から白髪ぼかしは無料でやっていますし、

白髪染めも+1000円、1500円(ショート~ロング)

これでやっています。

 

 

 

だが、最近のヘアカラー専門店などの出現によって

無料にしようか思案しているところですね

 

 

 

 

だって、ほとんどが技術料なのだから・・・

 

 

 

 

 

 

ブログランキング


ブログランキング参加中!

記事が面白かった、参考になった
という方はポチっとしていただけると嬉しいです。

 

 


理容室・床屋ランキング
 

にほんブログ村 美容ブログ 男のアンチエイジングへ
にほんブログ村

カテゴリ:業界事情  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

comment closed

管理人プロフィール

 


管理人  zerokun
家業でもなかった理美容業界に

身を置いて、全く知識も技術も

ありませんでしたが、今でも

何とか営業させて頂いております。

未だに右往左往の人生ですが・・

 

管理人プロフィール詳細

 

Richlife
twitter
最近の投稿
カテゴリー
関連ページ
ブログランキング

ブログランキング参加中!

記事が面白かった、参考になった
という方はポチっとしていただけると嬉しいです。



ヘアケア・スタイルランキング

にほんブログ村 美容ブログ 男のアンチエイジングへ
にほんブログ村
 

アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ